キャンセル   保存
保存 エディタ 画像

facebook instagram pinterest

CLASSY. WEDDING 2017年秋冬号で「おすすめショップ」に選出!
2018年7月号に生花とみまごうハイクオリティのアートフラワーが掲載
2016年ときめきウエディングヘアカタログにブーケの掲載と撮影協力
紹介オフィスで当店の人工観葉植物が掲載されました。 購入者様 ★★★★★ 5.00
いつも親身になって提案してくれるのに感謝です。こちらからの問い合わせにも迅速に対応してくれます。
購入者様 ★★★☆ 4.83
あーかんびさんのアートフラワーは、とてもグレードが高いので、大勢の人が見る様な場所でも、安心して設置できます。
購入者 ★★★★★ 5.00
製品に対してなにかあったら連絡くれますし、とても親しみやすい親切なショップだと思います。
*アートフラワーの実物をご覧になりたい場合は、東京赤坂のショールームのご見学が可能です(要予約)。
お気軽にお問い合わせください。

CLASSY. WEDDING 2017年秋冬号 「おすすめのショップ3選」にAkanbiが選出!

 
CLASSY. WEDDING 2017年秋冬版に、
当店のアートフラワーウェディングブーケが掲載されました。
 
CLASSY. WEDDING ウェディングブーケ 造花 

 
「生花にしか見えないクオリティ」
というショップとしてご紹介いただきました。
 
 
ずっと手元に残る、海外挙式にも持ち込める、季節に左右されない、
前撮りと本番当日の両方に使える・・・など、
この数年の間に発信してきたアートフラワー(造花)の利点全てを
わかりやすくまとめてくださっています。
 
CLASSY. WEDDING ウェディングブーケ 造花 
 

 
どれだけアートフラワーの製造技術が進化しても、
生花の美しさやみずみずしさに優ることはありませんので、
生花のブーケにこだわる花嫁さまのお気持ちとても理解できます。
 

しかし、高価な生花のブーケが
その日限りで萎れてしまうことを考えると、
人生の大事な日の思い出としてもずっと飾れるアートフラワーは、
オプションに入ってくることと思います。
 
アートフラワーデザイナー 寺井宏美 造花 アートフラワー CLASSY. WEDDING
 

「本物みたい! 」
と撮影前にもとしきりに感心してくださっていた見映えです。
 

プレ花嫁さまや周りで挙式予定のある方は、ぜひ書店にて手に取ってご覧になってみてください。
147~149ページ「ブーケを造花にしてみない?」のコーナーです。
 

 

CLASSY. WEDDING ウェディングブーケ 造花