キャンセル   保存
保存 エディタ 画像

アートフラワー活躍エピソード

 

1.病院のお見舞い品で喜ばれたケース

昨今、生花の持ち込みを禁止する病院が増えています。ところが、アートフラワーは、問題なし。ご家族の入院中にアートフラワーを飾ったお客様がいらっしゃいます。すると、無機質な病室が少し華やかになり、明るい雰囲気に。ご本人はもちろん、相部屋の患者さんからも喜ばれたというご報告をいただきました。

 

2.花にアレルギーをお持ちの方でもOK

子供の頃からひどい花粉アレルギーなのですが、花をめでるのは好き。でも、花を飾れなく、悲しい思いをしてきたというお客様。生花ではないので当然花粉は皆無。「アートフラワーに出会って嬉しい!」という喜びの御言葉を沢山頂戴しています。
 

3.社員の奥様のお誕生日にアートフラワーを送る制度
全社員の奥様の誕生日に当店のお花を贈る制度を取り入れている企業様がおられます。奥様から、「綺麗なアートフラワーを見るたびに、毎日外で働く夫に対して感謝の気持ちになります。」というお手紙を頂くこともございます。
 

4.ホテルやショップ、会社受付に置く生花の維持コスト削減と管理効率化
これまで1週間に一度、生花のアレンジメントを取り換えていましたが、アートフラワーは枯れない、におわないため、1か月ごとに置き換えておられます。「多店舗展開の場合、店舗間でローテーションを行えば、常に美しく、季節ごとに変わる花で、気持ちよくお客様をお迎えできて気に入っている」と好評いただいております。
 

5.多忙なキャリアウーマンの暮らしに花を添える
「花は大好きなんだけど、すぐに枯らしてしまう。」「花の手入れができない。面倒。」「花びらや花粉が落ちて、部屋を汚してしまう。」「急な出張から帰ったら花から異臭が・・・」といった悩みをキャリア女性からとても多くお聞きします。「アートフラワーなら出張から帰宅したときでも、綺麗な花が部屋にキープされていて疲れが癒される。」「お手入れ不要で自室に花がある暮らしができて助かる。」という声を沢山頂いております。

 
 
 
Akanbi 2分でわかるアートフラワー あーかんび Akanbi アートフラワー 造花   ショップコンセプト アートフラワー Akanbi Akanbi